眼精疲労は薄毛の敵。システイン不足におすすめのアイケア

眼精疲労は薄毛の敵。システイン不足におすすめのアイケア

最近、パソコン作業で眼精疲労やドライアイに悩まれている方が多い印象です。

その眼精疲労や疲れ目は実は薄毛の原因になっていることはご存知ですか?今回は眼精疲労やドライアイで悩んでいる方向けに薄毛に効果的なおすすめの眼精疲労やドライアイ解消法をお伝えしていきます。

 

なぜ眼精疲労やドライアイが抜け毛に繋がるのでしょうか。

 

眼精疲労やドライアイは、薄毛や前髪M字ハゲの原因になります。

それは眼精疲労によって、目の周辺、首筋、肩が血行不良になり、血液、リンパ液の循環が悪くなるからです。

さらにドライアイの状態を放置しておくろ角膜保護で使われる栄養素Lシステイン、シスチンが大量に消費され髪の毛に栄養が行き渡らなくなる為、抜け毛薄毛を発症します。

ドライアイになる原因は様々ですが昨今、パソコンやスマホの見過ぎでドライアイや眼精疲労になっている方がとても多くいる為です。

当然、このような状態の時には、頭皮も硬くなっています。

1.頭皮が硬くなる
2.頭皮に必要な栄養が十分に供給されず、新陳代謝がおこなわれなくなる
3.頭皮が血行不良になり、新陳代謝が行われない為、抜け毛や薄毛になってしまう

眼精疲労によるLシステイン、シスチンが大量に消費や血行不良は、頭皮にも悪影響を与え、抜け毛や薄毛が進行する原因になるのです。

ですが、ドライアイや眼精疲労を和らげる為「明日からPCやスマホを見るのはやめよう!」というのはとても難しい事だと思います。

そこでおすすめなのがLシステイン、シスチンのサプリで補充しましょう。

眼精疲労やドライアイにはL-システイン、シスチンのサプリがおすすめ


Lシステインは「ターンオーバーを正常化」「体の代謝(エネルギー産生)をサポート」「抗酸化作用」の3つのはたらきにより、体の内側からシミ・肌荒れなどの肌トラブルを改善できる効果が期待できます

さらに目の角膜保護の成分も配合されている為、ドライアイによる側頭部ハゲや薄毛に悩んでいる方は是非一度試して見てください。

 

アンチエイジングカテゴリの最新記事